読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点尊降臨!

「ぼくが何者であるかは、お前が決めれ!」 なんか創る人をやってます。

7月30日 ルーブル美術館に入り浸ってました。

ルーブル美術館への入り口で有名らしいピラミッド

初期のルーブル

ルーブル美術館内の様子

エマール法を使ってガラスと銅を混ぜて、ガラスに絵を描いたもの。


朝から、ルーブル美術館に。
待ち合わせがあったので、16時くらいに出る。
それまで、昼飯なし。

この日は館内で、同じユースの部屋に泊まっている女の子もルーブルに来てた。

ルーブルはさすが元王宮だけあって、広い。
1日で観るなんて無理。
頑張って色々観たけれど、最後は脳が疲れてしまいました。
できれば、5日は欲しい。

館内では彫刻をペンで写生してる人もいた。
鉛筆やシャーペンじゃないのがすごいと思った。

ツアーで来てるのって、中国人か日本人だな。
韓国人は友達と、もしくは家族連れでってのが目立った。
と言っても、これはあくまでも個人的な感想なんで、あしからず。。。

その日の夜はごちそうになった。
フランス料理。

鶏肉レモンは、まあまあいけた。
前菜にオニオンスープを頼んだんだけれど、多過ぎで、なんじゃこりゃ〜やった。

日本じゃ考えられぬ、量でした。
でも、料金考えたら、妥当なのか???


次の日は移動日なんで、この日は早めに就寝しました。